2006年09月11日

救急の日・盲導犬招き講習会

9月9日は救急の日。

この日熊本市の消防署で、

盲導犬ユーザーらを招いた救急講習会がありました。

盲導犬というのは目の不自由な人の、

目の役目を果たす犬のことだね。

目の見えない人が救急車を要請した場合

パートナーである盲導犬はユーザーに付き添って

救急車に同乗することができるのでしょうか。

これは、実際の事例を元に

同署の隊員とユーザーらとで意見交換を行い

相互理解の目的をもって行われた講習会です。

ウォーキングドッグに対する理解と認識は

このような講習会や交流を通して少しずつ広まりを見せています。

ニックネーム ラッキー7 at 20:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

動物になりきってみよう。

中日新聞9/4記事より抜粋

動物の気持ちになって体を動かす催し
(金沢市民芸術村)
参加した親子たちがゾウやカメなど
さまざまな動物のまねを楽しんだ。

芸術村のドラマ工房「キッズクルー」が企画。
舞踏家の山本萌(もえ)さんの指導の下、
参加者らは四つんばいになって「ガオー」とほえたり、
シャクトリ虫のように体をくねらせたり、
思い思いの動物に“変身”した。


ふぅ〜ん・・・

影響されやすい私。

さっそくウチのワンちゃんのそばに行き
4つんばいになって「バウバウッ」(かわい〜く鳴いたつもり)

ワンちゃんあわてて走って逃げた。。。

う〜ん・・・仲間とは認めてもらえなかったようです。やっぱり。

でも、目線を合わせるのは大事だね。

ワンちゃんと同じ目線で世界を見ると

家の中を走り回りたくなる気持ちや

配線コードをガジガジやりたくなる気持ちがわかるようだわ

クラスの発表会とか、お友達同士集まったときなどに

やってみると、きっと盛り上がるよ。

何の動物でしょう?ってボディランゲージでクイズをやってみたりね。

よし。私も使わせてもらおう♪
ニックネーム ラッキー7 at 14:11| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

チンパンジーが司会者?

ペットの数が子供の数を上回った!!

というニュースが2〜3年前話題になりました。

フジテレビでは今後ますます増え続けるであろうペット人口を想定して

動物による動物のための情報番組「チンパンニュースチャンネル」が

この4月から(月〜木毎深夜)放映されています。

動物好きな豪華ゲストはもちろん人間だけど番組スタッフはおさるさん

深夜放送だから、録画してみてる子も多いんじゃない?

番組ホームページもあるのでぜひ遊びに行ってみよう

http://wwwz.fujitv.co.jp/cnc/index2.html





ニックネーム ラッキー7 at 02:07| Comment(0) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする